Git クライアント 2020

📆November 22, 2020🔖

ここ5年くらい(こう考えると長い)は、SourceTree を使い続けていて、なんとなく動作がモッサリするな(SourceTree は yarn.lock の差分を見ようとするとフリーズしたり)ということで乗り換えを検討。

軽微な変更は VSCode 内のコマンドパレットから Git コマンドを叩いているのですが、差分が大きいときの差分確認や部分的にステージングしたいときなどには VSCode だと少し不便なので、そういうときに Git クライアントを使っています。

ツイッターで有識者に聞いてみたところ、様々が Git クライアントを教えてもらったので、いろいろ試してみたのでそのログと、最終的な乗り換え先についてまとめました(無料で使用できるものに限定しています。)

結論 Fork

先に結論から。Fork が良さそうなので、しばらく Fork を使ってみることにします。

https://git-fork.com

  • 無料
  • 軽量
  • SourceTree と UI が似ててとっつきやすい
  • Fork のスクリーンショット
    Fork のスクリーンショット


    以下、ちょっと使ってみたものたちです。

    GitHub Desktop

    https://desktop.github.com

  • 無料
  • かなり軽量、サクサク動く
  • UI がシンプル
  • 機能がなんか少なそう(何が少ないかは分かってない)
  • ツリー形式でどこから見るのかが分からなかった
  •  GitHub Desktop のスクリーンショット
    GitHub Desktop のスクリーンショット

    GitKraken

    https://www.gitkraken.com

  • イカ🦑
  • タブで分かれてるの良さそう
  • プライベートリポジトリが有償版でしか使えない
  • ちょっと重い SourceTree よりファイルサイズも大きい
  • GitKraken のスクリーンショット
    GitKraken のスクリーンショット

    GitUp

    https://gitup.co

  • UI が斬新でかっこいい
  • 差分が見ずらい(画像のプレビューが見れない)
  • 超軽量

  • あああと、JetBrains 製品に内蔵されている Git ツールも優秀で良いですよね、僕は VSCode に魂を売ってしまったので使えませんが……他にもこれはいいぞ〜というものがあれば教えて下さい🙇‍♂️